スポンサードリンク

ジャジュクCACIK キュウリのヨーグルト和え

ヨーグルトというと、ブルガリアを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、地理的にもブルガリアに近いトルコでも、乳製品、特にヨーグルトは、食卓に欠かせない食材です。

レストランやカフェでは、「アイラン」という、飲むヨーグルトが必ず置いてあります。

塩味を利かせたヨーグルトドリンクです。

オリーブオイルたっぷりのトルコ料理には、ヨーグルトのさっぱりとした味わいがことのほか際立ちます。

サラダとして季節の野菜をヨーグルトで和えた「エズミ・オト」(青菜のヨーグルト和え)もお馴染みのメニューです。

青菜をさっとゆでて、たっぷりのヨーグルトと混ぜ合わせるだけです。

さらにもっとお手軽で、日本でも是非、朝食の一品に添えていただきたいのは、「ジャジュク」です。

生のキュウリを細かく刻んで、たっぷりすぎるほどのヨーグルトと混ぜ合わせるだけです。

真っ白なヨーグルトのスープにキュウリの緑が目にも鮮やかです。

ニンニクが味にしまりを与え、ミントの香りが爽やかさを高めます。朝に忙しいひと時に、是非、どうぞ!

ジャジュクCACIK・・・キュウリのヨーグルト和え

◆材料(2人分)

・キュウリ・・・2本

・ヨーグルト(プレーン)・・・1カップ

・ニンニク・・・1片

・オリーブオイル・・・大さじ1

・塩・・・少々

・ミント(乾燥させたもの)・・・適量

◆つくり方

1.ヨーグルトをよく混ぜてなめらかにします。つぶしたニンニクと、塩少々を混ぜます。

2.キュウリは皮をむいて、細かく刻みます。

3.1に2のキュウリを加えて混ぜ、仕上げにオリーブオイルとミントを忌まれます。

冷たくして召し上がれ!


スポンサードリンク